【透き通った水と緑】昔から守り続けてきた自然を感じて【菊川にある棚田】

菊川

2020年3月21日(土)

2020年8月2日(日)

Coming soon!

Coming soon!

しずぱんによる3大ポイント

1.カエルの合唱が響き渡る!

2.綺麗な水とその音に癒される!

3.鮮やかな緑と素敵なピンクのアートが広がっている!

しずぱんメモメモ

プチ情報

駐車場:あり

時間:終日OK

トイレ:なし

4

お手軽度

8

景観度

3

アクセス度

7

満足度

車が必須!もしくは…

最寄り駅である金谷駅or菊川駅からは随分と離れているので、歩いていくことはできません。

車で行くのはちょっと…という方には電車の中から見る方法があります!(チラ見しかできませんが…)

東海道線の金谷ー菊川間で一瞬だけ見ることができます。

金谷から菊川に向かっているときは左側の窓から見えますよ。

せんがまち

せんがまちは「千框」と書きます。

所説あるとは思いますが、この地域では数百年前から田んぼが始まっていたようです。

田んぼの単位を「框」と呼び、 そこには千枚もの田んぼがあったから 千框 となっているのだとか。

難しいことは置いておいて…、早速現物を見に行ってみます。上の画像でいうと右奥です。

棚田を発見!

上から見た棚田全体像と水車と小屋
これも上から眺めた棚田です

上から眺めていると、チョロチョロと流れこむ水の音、カエルの合唱、空を飛ぶ鳥の鳴き声が聞こえてきます。

階段を下りてみます

水がとても綺麗でした。

透き通っていて、いったいどこからやってくるのか疑問に思うくらいでした。

田んぼ以外にも小さな小屋や水車、そして菜の花も。

黄色やピンク色の花や緑を見ると、春を感じますよね。

自然溢れる素敵な所でした!

地図はこちら

コメント

  1. Royal CBD より:

    Everything is very open with a clear description of the issues.
    It was really informative. Your site is extremely helpful.
    Thanks for sharing!

  2. […] 日本語 […]

タイトルとURLをコピーしました