【透き通った空と空気】のんびりウォーキングに最高【桶ヶ谷沼 in Winter】

未分類

2020年3月28日(土)

Coming soon!

Coming soon!

2020年12月20日(日)

しずぱんによる3大ポイント

1.自然の音色に癒される!

2.いろいろな生物に出会える!

3.観察小屋でまったりできる!

しずぱんメモメモ

プチ情報

駐車場:あり

時間:終日OK

トイレ:なし

7

お手軽度

8

景観度

7

アクセス度

6

満足度

ウォーキングスタートです

ウォーキング当日は12月。とてもいい天気でした。

写真の緑色のところ、春になると菜の花畑になります。

12月ではさすがに咲いていませんね。

突き当りまで行って左を向くと、こんな感じ。

先ほどまでは車の音が存分に聞こえてきました。近くにバイパスが走っているんですよね。

でもここまで来れば、先ほどまで聞こえていた音は聞こえなくなってきます。

一気に山奥の自然の中にきたかのような感じです。

桶ヶ谷沼の入口に到着!

ここからが本番ですね。早速奥にすすんでみましょう!

こんな感じの自然溢れる道を進みます。

風が強く、そこらじゅうから葉っぱが舞い落ちてきます。

冬がさらに進んでいるのを感じ、透き通った青い空を見ながらゆっくりウォーキング。

人もまったくいなく、のんびりできます。

次のスポットは水はけが悪いところ。(そもそもがここは沼ですからね)

自然の中を満喫できました。

少し高いところある観察小屋

ちょっと坂道を登っていくと、写真にあるような観察小屋があります。

ここから見える景色は…

いったい何を見る小屋なのか?

その昔はいろいろ見られたのかもしれませんが、今はこんな感じでした。ちょっと残念です。

ここにはイノシシに注意という張り紙があったので、動物がたくさんいるんでしょうね。

恐いのですぐさま逃げるように次へ向かいます。

階段を下りて地上へ!

昼間なのに若干暗めで、野生動物が出てきそうな雰囲気があります。

ちょっとスリルがありましたが、小さな子どももウォーキングしているような場所なので、心配ご無用だと思います。

地上に戻ってきました

また桶ヶ谷沼に戻ってきました。

写真で分かるように水を間近に感じれないので、沼にいる感じはあまりしませんでした。

草が多い感じですね。

…と思ったら、左手には水がありました!

何羽か鳥もいたりしました。

唐突に現れた休憩所

ウォーキング中にこういった広場があるのはとても助かります。

2個目の観察小屋

休憩所からさらに進むと2つ目の観察小屋を発見。

ちょっと入って見てみましょう。

最高な景色を拝むことができました。

1つ目の観察小屋はこの対岸だったのですが、こちらの方がこの場所の良さが出ているように思います。

まっすぐ遊歩道!

まっすぐ遊歩道。

絵になりますねぇ。夕日とのコラボは一度撮影してみたい。

最後に、ほんとに頭の先が見えているだけの富士山をどうぞ。

こんな離れたところからも富士山が見えるんですね!(富士山ですよね?ちょっと不安…)

以上が今回のウォーキングでした。

坂道ウォーキング、鳥、沼、ちょっとの富士山。

見どころタップリ冬の桶ヶ谷沼。ぜひまた行ってみたいです。

こ〜んな場所ですよ

地図はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました