【春の掛川】海老名の滝または菊水の滝と呼ばれています【人里離れた静かな名所】

掛川

2020年5月5日(火)

2022年7月30日(土)

Coming soon!

2020年12月29日(火)

しずぱんによる3大ポイント

1.道中はお茶畑にたくさんの木々!

2.森の中に突如現れる滝に癒される!

3.人も少なくて自分だけの空間!

しずぱんメモメモ

プチ情報

駐車場:あり

時間:終日OK

トイレ:なし

5

お手軽度

7

景観度

6

アクセス度

9

満足度

散策マップ

小夜の中山公園から徒歩で向かいました。

途中にお店等はまったくありません。飲み物等は事前に準備していきましょう。

徒歩:だいたい30分くらい

細い道を進んでいきます

小夜の中山公園から歩いていると、急に写真のような怪しげな細い道が。

正しいルートなのか気になりますが、とりあえず進んでみることにします。

お茶畑の間を進みます。

車、通れるのかな?細い道です。

だんだん木々が生い茂ってきました。

山の中に入るのでしょうか。

急に景色が変わり、頭まで緑に囲まれることに。

しばらく下っていくと、水の音が聞こえてきました。

滝までもう少しのようです。

海老名の滝

つきました!海老名の滝の入り口です。

滝はこの奥にあります。

左に映っている看板の右側にある太めの木の辺りから奥に進めます。

これが海老名の滝です。

歩いていたら汗が出るくらいの陽気でしたが、滝の周りはヒンヤリしていました。

この日はあまり水量はなかったみたいですね。ちょっと残念。

道路へ戻ります

滝から振り返ってみた景色。

ちょっと滑りやすいので、気を付けましょう。

最後に滝をもう一度。。

私は誰一人ともすれ違わず、マイペースに観光できました。

心も体も癒される良いスポットだと思いますヨ。

こ~んな場所ですよ

滝の上は映っておりませんが…。是非ご覧ください。

地図はこちら

コメント

  1. […] 日本語 […]

タイトルとURLをコピーしました