【暑い夏の癒しスポット】手軽にみられる掛川にある滝【旧東海道の散策ついでに見られます】

未分類

2020年5月5日(火)

2022年7月30日(土)

Coming soon!

2020年12月29日(火)

しずぱんによる3大ポイント

1.道中はお茶畑にたくさんの木々!

2.森の中に突如現れる滝に癒される!

3.人も少なくて自分だけの空間!

しずぱんメモメモ

プチ情報

駐車場:あり

時間:終日OK

トイレ:なし

5

お手軽度

7

景観度

6

アクセス度

9

満足度

掛川の道の駅から歩いていきます

今回は掛川の道の駅から歩いていき、ぐるっと一周するルートで臨んでみます!

ちなみに奥に映っている建物が道の駅 掛川です。

そのまま奥に行くと道があるので、その道を下っていきます。

ことのまま と読みます。今回は立ち寄るつもりはありませんが…。

バイパスが走っている横をひたすら歩いていきます。

日を遮るものが無いので、とにかく暑かったです。

そのまま歩いていくと、事任八幡宮がありました!…スルーします。

この道をまっすぐ奥に進みます。

陸橋が目印!

写真は振り返って撮った陸橋です。

あとは写真の奥に進んで、右手へ。山の方に向かって坂をひたすら進みます。。

旧東海道へ

このくらいの傾斜がある坂です。かなりきつめ!

なんだかクネクネしてる道だなぁ!すでに汗だく、息はあがってます。

ここまでで一つ言えることは、夏に来るところではないということか…。

お茶畑と青空、登場!

辺り一面ブルー!

その分緑もキレイですね♪

ここから石碑のオンパレードでした。その一部を写真でご紹介します。

休憩所

直射日光100%の休憩所。とても休む気にはなれませぬ。

頑張って進んでいくと、辺り一面のお茶畑。

自然しかないなぁ、この辺は。

分岐点

左に曲がると車が普通に通れる道で、そのまま県道まで一直線。

まっすぐ進めば旧東海道です。

滝を目指しているので、まっすぐ進みます。

いいですねぇ。時たま見える花のおかげで疲れも吹っ飛びます。

景色を楽しみながらひたすらに直進。

ゆるやかな上りが少しずつではありますが足にきます。

分岐点2

まっすぐ行くと小夜の中山公園入口へ、右に行くと滝へ。

右に行きます!

分岐点3

突如現れる分かれ道。

知らないと直進してしまい、火剣山方面へ行ってしまいます。

ここを右へ!この時点でようやく折り返し地点ですね。

あと半分、頑張りましょう!

お茶畑に挟まれながら、細い道を歩いていきます。

カンカン照りでとても暑いです。

唯一の救いはずっと下り坂なことですね。

代り映えしない景色を眺めながら歩いていると、突如木々の中を歩くようになります。

先ほどまでの暑さがうそのようでした。日陰はとても歩きやすかったです!

ところどころ道が濡れていてすべりやすいので要注意。

だんだん水の音が聞こえてきました。

滝はもうすぐですね!

滝の入り口

やっと到着しました。

水量、とても多いですね!

…ちょっと動画を撮影していたら、車がぞろぞろやってきて観光軍団で密になってしまったので、すぐさま退散。

この1枚の写真と、最後に載せる動画1つしか撮れませんでした。無念です。

いつもは早朝に出かけるのですが、今回はお昼過ぎスタートというのもあってかダメでした。

人がいても構わないという方はいつでもOK、一人でゆっくりという方は早朝に来るのがオススメです。

記事の最後に滝動画を載せておきますので癒されてください♪

失意の中、道の駅へ…

がっくり来ている中、道の駅へ戻ることにします。

そのまま道を進んでいきます。

この道を下れば道の駅に到着です。

後半はほとんど見どころ無し!

最初にも書きましたが、このルートは夏はあまりお勧めしません!

今回のウォーキングは写真を撮りながら、景色を楽しみながらで、結局3時間程かかりました。

記事を書いている今、完全に筋肉痛です。

それでは…、最後に道の駅から見える風景を一枚どうぞ。

自然タップリで素敵なところでした!

こ~んな場所ですよ

地図はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました