青谷不動の滝

浜松

Coming soon!

2020年6月6日(土)

Coming soon!

Coming soon!

しずぱんによる3大ポイント

1.高くて迫力満点の滝!

2.滝の周りには自然がタップリ!

3.鍾乳洞に続くハイキングもアリ!

概略マップ

徒歩:だいたい1時間くらいです

道中にコンビニやスーパーはありませんので、飲み物や食べ物は事前に準備していきましょう。

鳥羽山城公園からウォーキングです

まずは鳥羽山城公園から下っていきます。

すると看板と線路が表れました。

線路は渡らず、写真の右矢印へ進むとトンネルがあるので突き進みます。

振り返ってみたらこんなトンネルでした。

トンネルの後には田代家がありましたがスルーして歩きます。

すると天竜川があり、綺麗なブルーでした!

ちょうど電車も来ました!

ここからは天竜川の横を走る県道9号線を歩いていきます。

県道9号線

歩き始めてからもやはり気になります。

色を見ても、山の奥だなと感じます。

県道9号線ですが、歩道があったりなかったりで、歩いていくのはちょっと向いていないかもしれません。(徒歩の人はめったにいないと思いますが)

ここはまだ歩道がありますね

横断歩道の先をまっすぐ行くと、歩く道が狭くなります。

こんな具合です

ですので、歩きの場合は横断歩道のところを右に行くのをお勧めします。

概略マップを参考にしてみてください。

駐車場

もうしばらく歩くと駐車場に到着です。

コロナの影響で駐車場にはロープが張ってあり、閉鎖中でした。(2020年6月6日現在)

密集はダメ!バーベキューもダメ!と書いてありましたが、私は一人で歩きでしたし、滝を見てはダメとは書いていなかったので、ささっと見に行きました。

滝前橋

橋の途中から見える川です。とても綺麗でした。

上流側 (右側)
下流側 (左側)

入口到着

滝までもう少しです。

ちなみに、この後ろには綺麗な水が流れていました。

こういうのを見ると、期待が高まります!

さて、滝に向かうとしましょう。緑の中を歩いてきます。

水の音が聞こえてきます。

もうすぐそこです!頑張って坂を上ります。

青谷不動の滝

ありました!入口からは5分くらいでしょうか。

まず思ったことは「高い!」です。

見た目も音も迫力満点で、ず~っといられるような、そんな空間でした。

振り返ってみても、なかなかの迫力でした。

鍾乳洞に続く道にちょっと行ってみると、青谷不動の滝を見下ろすことができます。

また違った表情を見せてくれましたよ。

動画で撮りましたので、最後にお楽しみください。

こ~んな場所ですよ

正面から見たパターンです

上から見たパターンです(頑張って手で押さえているので、ちょっと動きます。すみませんm(__)m)

コメント

タイトルとURLをコピーしました